読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

社説でまなぶ時事英語

「時事英語を学びたい!でも英字新聞を毎日読む時間なんてない!」 そんなあなたのための、一日一記事 ・5分で身につく時事英語。日本語の新聞社説とその英語版を読み比べ、時事英単語&使える日英表現をまとめています。

今さら聞けない?「IoT(モノのインターネット)」

 

おはようございます。RIEです。

今日のテーマは、「IoT の活用」です。

 

 

 近年、政府や産業界、マスコミなどで何かと話題の「IoT (Internet of Things)」

 日本語では「モノのインターネット」と訳されています。

 

「何を今さら」という方も、「初耳だ」という方もいらっしゃるかと思います。

そして、「ぼんやりとはわかるけど、いざ説明するとなると...?」という方も(お仲間です!)。

 

 

 

そこで、本日は、日本政府が認めたエキスパートにお越しいただきました。

 

この方々です!!

 

パケット君・パケットちゃん

 

 

 

 

左から、「パケットくん」と「パケットちゃん」。

総務省ウェブサイト「情報通信白書 for Kids」キャラクターのお二人です。

情報通信白書forKids

 

 

 

 

早速、質問してみましょう! 

 

 

Q: パケットくん、「IoT」って何? 

 

A: 「パソコンや携帯電話、スマートフォンなど情報通信機器をインターネットにつなげることで、メールのやりとりや情報交換など、人と人とのコミュニケーションが楽にできるようになったね。


このインターネットに、情報通信機器だけでなく、自動車や家電など、ありとあらゆるモノをつなげ、生活をさらに便利にしようとする動きがあるんだ。


インターネットがモノにつながることを「Internet of Things(インターネット オブ シングス)」、略して、「IoT(アイ・オー・ティー)」とよばれているよ。」

 

 

とのことです。

わかりやすい!ありがとう、パケットくん!!

 

 

 

パケットくんの回答部分は、以下のサイトから引用させていただきました。

もっと詳しく知りたい方は、ぜひリンクへどうぞ。

体裁こそ「for Kids」ですが、情報量が多く、知識ゼロから情報通信の基礎を学ぶには非常に有益なサイトです。

 

 

 

本日は、読売新聞の社説からです。

日本の経済成長のため、IoTをいかに有効活用できるかを論じています。

 

読売新聞社のサイトでは、社説は一定期間(約二週間)後にリンク切れとなります。

ご注意ください。

 

 

 

 ☆今日の社説

・読売新聞 2016年8月10日社説

 「IoTの活用 攻めの投資で成長底上げ図れ」

 

 ・The Japan News (上記社説の英訳)

”Japan must invest more actively in IoT to jack up economic growth”

  

 *リンク切れになりました…(9/7)

 

 

 

 

☆内容ポイント

・総務省の2016年版の情報通信白書は、あらゆるモノがインターネットでつながる「IoT」など最新技術の活用で、経済成長力を底上げできると指摘した。IoTの有効活用には、官民を挙げた取り組みが欠かせない。

 

・生産年齢人口が大幅に減少するなか、経済成長の実現には企業の生産性の向上が不可欠である。白書は「労働力不足に対処するため、積極的なICT(情報通信技術)投資を行うことが重要」と指摘する。日本企業は、業務効率化やコスト削減などの「守りの投資」だけでなく、ネット技術を利用して新製品やサービスを生み出す「攻めの投資」を行うべき。

 

・IoTや人工知能(AI)の研究開発と普及、ロボットの導入、起業家精神を持った経営者の創業支援など、今後は、産学官が連携するオールジャパン体制で挑むことが必要である。

 

 

 

☆単語メモ

  •  IoT   - the Internet of Things (IoT)
  • 成長底上げ   - jack up economic growth
  • あらゆるモノをインターネットでつなげる   - connect all kinds of devices via the internet
  • 総務省   - the Internal Affairs and Communications Ministry
  • 2016年度版の情報通信白書   - The white paper on information and communications for fiscal 2016
  • 経済成長力   - the nation’s economic growth potential
  • 内閣府   - the Cabinet Office
  • 生産年齢人口   - the population of productive workers 
  • 製品の販売動向    - sales-trend data for products 
  • リアルタイムで   - in real time 
  • 部品調達    - the procurement of their parts and components 
  • 人員配置   - personnel assignments 
  • 輸送手段   - the means of transportation 
  • 生産・物流体制   - production and physical distribution systems 
  • ICT(情報通信技術)   - information and communication technology
  • 業務効率化   - streamlining business operations 
  • 「守りの投資」   - “defensive investments”
  • 「攻めの投資」   - “aggressive investments” 
  • ネット技術   - internet-enabled technologies
  • ~と~を仲介する   - serve as a go-between for ... and ...
  • 一般車両   - privately owned passenger vehicles
  • 「IoT進展度」   - “degree of progress in the use of IoT” 
  • 高い技術力で   - thanks to its high technological expertise
  • 基本ソフトウェア(OS)   - operating systems 
  • ネットを使った通販サービス   - mail-order services via the internet
  • 人工知能(AI)   - artificial intelligence technologies 
  • 起業家精神   - an entrepreneurial spirit 
  • AIの研究拠点   - research bases for artificial intelligence 
  • ロボットの導入   - the introduction of robotics 
  • 創業支援   - support the start-up of new businesses 

 

 

 

☆今日の使える表現

 

・~に牛耳られる   - be dominated by ...

だが、基本ソフトウェア(OS)はマイクロソフトやグーグルに牛耳られている

But the market for operating systems is dominated by Microsoft Corp. and Google Inc.

 

 

・~に後れを取る   - lag behind ...

ネットを使った通販サービスの展開でもアマゾンなどに後れを取った

Likewise, in the operation of mail-order services via the internet, Japanese companies have lagged behind such foreign companies as Amazon.com, Inc.

 

 

・同じてつを踏んではなるまい。   - "Such mistakes must not be repeated."

同じ轍を踏んではなるまい

Such mistakes must not be repeated.

 

 

・産学官が連携するオールジャパン体制   - with the all-inclusive cooperation of businesses, academia and government entities

産学官が連携するオールジャパン体制で、IoTや人工知能(AI)の研究開発と普及を図りたい。

Research and development in IoT and artificial intelligence technologies and their promotion should be pursued with the all-inclusive cooperation of businesses, academia and government entities.

 

 

 

 

☆動画紹介

 

IoTについて、わかりやすい英語動画を紹介します。

少し前になりますが、私はこの動画をみて、「IoTとは何か」が初めてはっきり理解できた気がしました。

 

”Internet of Things explained simply” 


 

 

今後、無限の可能性がありそうな分野です。

注目していきたいですね ^^

 

 

 

 

今日は以上です。

皆さん、良い週末をおすごしくださいね。 

 

 

 

 ⇊参加しています。

現在、「英語学習法」カテゴリー第一位!励みになります。ありがとうございます!!