読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

社説でまなぶ時事英語

「時事英語を学びたい!でも英字新聞を毎日読む時間なんてない!」 そんなあなたのための、一日一記事 ・5分で身につく時事英語。日本語の新聞社説とその英語版を読み比べ、時事英単語&使える日英表現をまとめています。

【号外】 ニュース「シンガポールへのテロ攻撃計画」について

その他 国際

こんにちは。RIEです。

 

今日もいつものように社説を読む準備をしていたのですが、先週末、シンガポールが絡んだテロ未遂事件があったとのこと。

 

今回は、その関連記事を紹介したいと思います。

当サイト初の号外、ニュース「シンガポールへのテロ攻撃計画」です。

 

 

 

毎日新聞サイトより:

  • 「インドネシア警察は5日、同国北西部のバタム島から対岸のシンガポールを標的にしたテロを企てたとして、イスラム過激派とみられる6容疑者を逮捕したと発表した。過激派組織「イスラム国」(IS)に忠誠を誓うグループとみて捜査している。(中略)約15キロ離れたシンガポールの市街地にロケット砲を打ち込む計画だったという。 」

 

その他の記事はこちら。

 

 

 

こ、怖いですねえ…!

 

シンガポールは、国土が東京23区程度という小さな国。

未然に防ぐことができたからよかったものの、あわや身近で大惨事…ともなり得たと知り、肝が冷えました。

 

 

心配した日本の家族や友人からも連絡をもらいましたが、私が知る限り、シンガポールでの日々の暮らしには全く影響なし。

 

標的となったマリーナ・ベイ地区にも行きましたが、開放的かつのんびりとした、いつも通りの雰囲気でした。

 

 

とは言え、シンガポールにご家族や知り合いが住んでたり、近いうち観光や出張を予定していたりと、日本で心配している方がいるかもしれないと思い、関連情報をまとめてみました。

 

現地新聞の英文記事などもありますので、今日はそちらを情報共有させてください。

(ただでは起きない時事英語魂!?)

 

 

 

☆現地メディア関連記事

 

TODAY (Singapore)

 

The Straits Times (Singapore)

 

The Jakarta Post (Indonesia)

 

 

☆関連動画

 

Channel News Asia (Singapore)

 

 Reuters

 

 

 

標的となったマリーナ・ベイ地区には、マーライオンやマリーナ・ベイ・サンズ・ホテルなどの観光名所だけではなく、世界中の金融機関が集まる高層ビル街、何千世帯が暮らすマンション群があります。

ここを狙われたら、観光、金融ハブとしてのシンガポールの地位の失墜、膨大な被害は確実かと思われます。

 

本当に、未然に防ぐことができてよかったです。

シンガポールとインドネシアの当局関係者の努力に感謝します。 

 

 

 

もともと、シンガポールはとても安全な国で、治安の良さでは今の東京にも勝っているのではというくらい。

マリーナ・ベイ地区では、夜間でもランニングや散歩を楽しむ人々が沢山います。

 

 (夜10時半に凧揚げに興じる人々。平和な光景です。)

 

このまま、平和で安全なシンガポールであり続けることを、心から祈らずにはいられません。

 

 

 

今日は、日本で心配する家族や友人に向けた投稿でした。

 

近々シンガポールへ渡航を予定されてる方も、あまり心配はせずに楽しんでくださいね。

(とはいえ、そこは自己責任で。外務省の「海外安全ホームページ」をチェックするのもおススメです。私はどの国へ行く前にも、念のため確認しています。)


 

 

これからも、折にふれて、シンガポール情報や関連記事をお伝えできればと思います。

次の号外はハッピーな記事になりますように!

 

 

明日からは、通常通り社説を読んでいきますね。

おそらく明日の話題は、今一番話題のスポーツイベントです(バレバレですね!)。

 

皆さん、良い一日をお過ごしください^^

 

 

RIE

 

 

 

 

 

 ⇊参加しています。

日々更新の大きな励みになっています。応援ありがとうございます!!