読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

社説でまなぶ時事英語

「時事英語を学びたい!でも英字新聞を毎日読む時間なんてない!」 そんなあなたのための、一日一記事 ・5分で身につく時事英語。日本語の新聞社説とその英語版を読み比べ、時事英単語&使える日英表現をまとめています。

安倍内閣再改造 ☆英語で「クールジャパン戦略担当大臣」とは?

政治

おはようございます。RIEです。

今日は土曜日ですね。

夏の楽しいイベントに行かれる方も多いのではないでしょうか。

私はとくに予定もないので、平常心で社説でも読むとします。

 

 

 

今日のテーマは「内閣改造 第三次安倍再改造内閣発足」です。

 

皆さんご存知と思いますが、8月3日、第3次安倍第2次改造内閣が発足しました。

 

 

ところで、

 

「第3次安倍第2次改造内閣」とは。

 

…ん??

第3次?第2次?

 

一瞬「どっちやねん!」と混乱したのですが、首相官邸HPを見て疑問が解消しました。

 

平成26年12月24日 →第3次安倍内閣発足

平成27年10月7日   →第3次安倍改造内閣発足

平成28年8月3日   →第3次安倍第2次改造内閣発足

 

とのことです!

そういえば、何度か改造を行っていましたよね。

 

 

そんな「第3次安倍第2次改造内閣」の顔ぶれは、以下のようになりました。 

 

 

今回の内閣改造については、各社の社説でも、早速取り上げられていました。

毎日新聞の社説からお送りします。

 

 

 

 ☆今日の社説

・毎日新聞 2016年8月4日社説

 「改造内閣 党対策より改革推進を」

 

 ・The Mainichi 毎日新聞英文サイト (上記社説の英訳)

”Reshuffled Abe Cabinet should prioritize reform over intraparty management”

 

 

 

☆内容ポイント

 ・第3次安倍再改造内閣が発足した。閣僚の半数以上を代える一方で、大半の主要閣僚は留任させ、あまり変化を感じさせない布陣となった。 

 

・新閣僚には、首相に近い議員の登用が目立つ。総裁任期延長が念頭にあるのか、人事を通じて「身内」の優遇と党内基盤の強化を進めた印象が強い。

 

・今回の改造内閣では、首相の新たな政策目標がみえてこないのが残念。参院選で政権基盤を強化した首相には、医療・介護や、子育て支援などに対応できる税と社会保障のビジョン作りなど、難易度の高い改革に正面から取り組む姿勢をみせてほしかった。 政策全般の再点検を迫られつつある現状では、憲法改正に多くの力を費やすのは適切ではないだろう。

 

 

☆単語メモ

  • 第3次安倍再改造内閣   - the reshuffled third Cabinet of Prime Minister Shinzo Abe
  • 党対策   - intraparty management
  • ~が発足する   - be launched 
  • 政権の基盤を強化する   - bolster one's power base 
  • 主要閣僚   - the key Cabinet ministers 
  • 留任する   - be retained 
  • (新)布陣   - the new lineup 
  • 防衛相   - Defense Minister 
  • 経済産業相   - Economy and Trade and Industry Minister 
  • 「身内」の優遇    - favorably treat those close to him
  • 地方創生担当相   - minister in charge of overcoming the population decline and revitalizing local economies
  • 「ポスト安倍」   - taking over the LDP leadership in the post-Abe period
  • 「一億総活躍」担当相   - minister in charge of the dynamic engagement of all citizens
  • 「働き方改革」担当相   - minister in charge of working life reform
  • アベノミクスの経済政策   - the "Abenomics" economic policy mix 
  • 消費増税の先送り   - postpone the consumption tax hike 
  • 単独過半数の議席   - a single-party majority 
  • 在任中の   - while he is in office

 

 

☆今日の使える表現

 

・~を将来のリーダー候補として育てる   - develop ~ as a candidate for a future (political) leader

稲田氏の起用は安全保障政策を担当させることで、将来のリーダー候補として育てる狙いからとみられる。 

Abe apparently aims to develop Inada as a candidate for a future political leader by putting her in charge of national security policy.

 

 

・~内には…を求める声がある   - There are calls within ~ urging that ...

内には2018年秋に期限を迎える首相の総裁任期延長を求める声がある。

 There are calls within the LDP urging that Abe's term as party president, which is to expire in autumn 2018, be extended.

 

 

・…を迫られつつある   - come under mounting pressure to ...

ただ、安倍内閣はいま、政策全般の再点検を迫られつつある

At the same time, the Abe Cabinet has come under mounting pressure to review its entire policy goals. 

 

 

 

☆新内閣名簿の英語版

 

さて、ここで唐突にクイズです。

 

新内閣閣僚のうち、下記はどの大臣職の英訳でしょうか?

 

        ① Minister of State for "Cool Japan" Strategy

 

   ② Minister in charge of Water Cycle Policy 

 

   ③ Minister in charge of "Challenge Again" Initiative

 

 

 

全ておわかりになった方、いらっしゃいますか?

 

 

答えは以下のとおりです。

 

   ① クールジャパン戦略担当大臣

 

   ② 水循環政策担当大臣

 

   ③ 再チャレンジ担当大臣

 

 

 

い、いろいろな担当があるのですねえ…!^^;

  

それらの役職を含む、新内閣名簿の英語版は、首相官邸ウェブサイトで見られます。

 

 

この首相官邸サイト、資料の英訳が充実していて、実は時事英語の学習にかなり使えます。

また、英語版サイトでは、安倍総理や菅官房長官の記者会見にプロの英訳が吹き替えで入っているので、日英同時通訳の参考にもなるかと。一見の価値ありですよ。

  

 

 

今日は以上です。

皆さん、楽しい土曜日をお過ごしくださいね。

 

 

 

 

 

 ⇊参加しています。

現在、「英語学習法」カテゴリー第一位!ありがとうございます!!